座間市を中心に活動している吹奏楽団体です

42 view

練習日記:2009年7月12日

この日は3月から練習している曲から合奏を開始しました。
細かく区切って練習するのは久しぶりでしたが、やっぱり忘れていることがいくつかありましたね。
動きの早い部分を、音を出さずに指だけで練習しました。指が動かなければいくら練習しても体力を消耗するだけと先生からのお話がありました。もっともなことなんですが、つい指が出来ていなくても吹いて練習したくなってしまいます。

次にメイン曲の1.2楽章。
その合奏中に先生より「アクセントとマルカートの違いは?」の質問がありましたが、
両方を正確に答えられた方はいらっしゃいませんでした。(発言しなかっただけかも?)
正解は、アクセントはその音を強調する、マルカートはその部分の複数の音を強調するという違いとのことです。

最後に1部の曲と2部の曲を1曲ずつ通して終了。
2部の曲は楽譜が配布されてから初めての合奏でした。私は吹奏楽を初めて間もない頃に演奏した事がある曲です。昔に演奏した曲はおく覚えているので、同じパートならほとんど吹けたと思うのですが、当時と楽器が違うのであまり吹けずがっかり。でも、同じ曲を今度は違うパートで吹けるのが楽しみです。

次回は邦人作品、メイン曲、マーチ、2部の練習となります。

-日記