座間市を中心に活動している吹奏楽団体です

44 view

練習日記:2006年3月26日

皆さん花見の下見にでも行ってしまったんですかね??時間もいつもより遅いから仕方ないかな?本日の練習は若干少なめの21人で行われました。
とはいえ内容はなかなか濃かったですよ。まずはいつも通りAグループから順番にBの音を合わせてからデイリー。先週は合奏がなかったし、だから休んでしまって吹いていなかったり、そして理事を中心とした数名が今日の明け方3時近く迄、来週の総会の準備をしていた事での疲れもあったりとかして、「とても消極的な吹き方」とMac!さんから指摘をされました。私も反省してます。実は意識してかなり慎重に音を出していました。それは何故かというと、実は今月頭にトラで出た他バンドの定期のDVDを見たところ、自分の音が「やかましい」「うるさい」と感じるところが数箇所あったのです。
「大きい音=うるさい音」ではないという事をその昔、先生によく言われたものです。
自分の音を「うるさい」と思ったという事は、その音は「良い音」ではないという事です。良い音で吹いていれば「うるさい」とは感じないはずです。
そんな事で私は今日はかなり丁寧に音を出そうとしていました。丁寧通り越して「臆病」になってしまったかな?

デイリーが終ってまずバーンズから。今日はテンポやダイナミクスについて細かい指示がありました。各パートお休みの方に確実に連動して下さい。

-日記