座間市を中心に活動している吹奏楽団体です

46 view

練習日記:2005年6月26日

暑い!暑すぎる!クソ暑い!
シトシトジメジメ雨の降る天気も嫌だけど、この暑さは流石にやりすぎである、どうなってるんだ!今年の天気は!お陰で大好きなビールとウーロンハイがグビグビ喉を通過してしまうではないか!困ったけど嬉しい・・・(苦笑)
でも、こんな天気が続くとカラダが参っちゃうかも。
今週はコンフェデ見るために睡眠削ってしまったし・・・、季節の変わり目は健康管理が大事なんでバテないように頑張りましょう。
そういえば、コンフェデのブラジル戦は良かったね?。与えられたポジションをキッチリこなし、周りとの連携もコンパクトにスマートに進めると、持っているレベル以上の結果が生まれる・・・これって、合奏でも一緒ですね。
自分の譜面をとりあえずキッチリやって隣同士との音の連携を小まめに行うと、クリアなサウンドに大変身!うん、物事を進めるのって基本的には一緒だから、いろんな角度で見れば何処でも通用しちゃうよね?

で、本題。練習場所の「クソ暑さ」ぶりはMac!さんの方を見ていただくとして・・・。
今回の練習は前回の暑さが尾を引いたのか若干少なめの約30人の出席でした。
次回からは冷房の季節に入るので、増加を期待します。

今日は(って先週のライターNもじゃが・・・(笑))遅れて行ったので、デイリーとスパークの最初は分からないので割愛。
でも、暑さは楽器吹きにはホント辛いっすね?。私も耳が良ければいいんだけど、そうじゃないから皆に合わせられなくて迷惑掛けちゃってしまってるし・・・。今回はイレギュラーな条件だったということで、次回にはなんとか合わせられるように頑張っていきましょう、暑かったので記憶も定かではないので、こんな感じ。

プラトンは、もう一度曲の構成について説明がありました。
聞けば聞くほど難しい思想の曲ですな?。Mac!さんが「こういう抽象的な曲って僕好きなんです?」との発言ありましたが、間違いなく、スバラシイ曲になると確信しました。
息をピッタリと寄せ集められるように、気持ちを冷静にかつ高めていきたいですねっ。

正直暑さであまり記憶がないので、今日はココまで。
いよいよ、あと140日で本番ですので、冬眠してる人も頑張っていきましょう。

次回は場所が変わって東地区で13時からになります。

(00:12)

-日記