座間市を中心に活動している吹奏楽団体です

130 view

練習日記:2017年7月30日

いつの間にか7月も終わりですね。

本日は相武台の練習でした。
ここは時間がちょっと短めなので、打楽器搬入も急がないといけないのですが、トラック止めにくいんですよねぇ。まさにトラック当番だったんですが何回やっても誰かに見てもらわないと上手くバックできないんです。
トラックの運転手さんスゴい(。・ω・。)!

で、本日は三部の一曲目から。

譜づらは簡単なんですが、その分音の頭やキリぎわに神経使う必要がありますね。
最初の通しと、先生の指摘うけた後の通しはかなり印象も変わってましたよ。
この感じ忘れないようにしましょう。

次に真田。
曲が長いこともあり、体力もきついですし、集中力を維持するのも大変です。
個人的思うのは、メロディとかが正統派の分、ちゃんとしないとイロイロバレる(-_-;)気がします。神経の行き届いた発音(頭の出し方、しまい方)や休符を音楽としてしっかり感じることが大事ですね。三連系のリズムも上手くなれるようになりましょう。

 

残りの時間でポップス少し。
市民楽団なので普段中々時間取れないと思いますが、楽譜はしっかり読んできましょう!

会員の皆様におかれましては、時期的にはそろそろ音楽にしていく頃になってきますので、練習お休みの方への引き継ぎ連絡しっかりお願いしますね。
9月に合宿ありますが、ここでガッツリ仕上げるためには夏の仕込みが重要です!!

 

暑さに負けずに仕事学業音楽頑張りましょう
o(^o^)o

吹奏楽コンクールが始まって中学高校生のひたむきさ加減にノスタルジーを感じる今日この頃の久しぶりの日記担当低音Hでした!

 

-日記