座間市を中心に活動している吹奏楽団体です

46 view

練習日記:2006年10月9日

連休3日目。

7日個人練、8日合奏で通し練習、そして9日は通し練習を振り返ってのピックアップの合奏でした。

8日の通し練習、結構ボロボロでした。

そして9日。冷静に吹けば出来るんじゃ?ん。やっと縦の線が合って、だいぶすっきりした演奏になってきました。相変わらずピッチは怪しい所も多々ありますが・・・

ダイナミクスの差をつけることが出来ていても、縦の線やピッチが合わない事でザワザワ感があり、常にうるさい感がありましたが、ちょっとした注意でそれも徐々に改善されてきています。

せめて、小節の頭だけでも合うと良いのですが。とにかく集中する事、確信をもって丁寧に音を出す事が必要ですね。

他、9日の練習で感じたことは、人に頼らず自分をしっかり持って演奏しなきゃいけないなって事。
私自身も反省したんですが。

8日の練習、合奏のキーになる人が数人お休みでした。以前もそんなことがありましたが、引っ張ってくれる人がいないからか、音楽が上手く流れていかない、テンポキープできない。
アンサンブルをしながら合奏する事は勿論必要ですが、一人一人責任を持って、自立した演奏をすることはもっと必要です。勿論寄り添う事は必要ですが、完全に頼る、寄りかかる演奏ではいけません。

そして9日は、いつも通りの演奏でした。
人に頼った演奏をしていると、その人が普段と違って調子悪かったりするだけで、自分も引きづられたりしますよね。

来週はとうとう最後の練習。

9日の状態を来週の最後の通し練習でも発揮出来れば、本番は絶対良い演奏出来ると思います。

今迄やって来た事を思い出しながら、冷静に、そしてがんばった自分に自信を持って臨みましょう!

-日記