座間市を中心に活動している吹奏楽団体です

44 view

練習日記:2004年10月3日

いよいよ本番まで1ヶ月を切ってしましました、シトシトジャージャー降る雨を一喝するように練習にも熱が入って、雰囲気が物凄く本番に向けた状態になってきましたね?。しっかし、今年は週末の雨が多すぎるな、やっぱり雨男の存在はウソではないのかもしれない。

さて、今回も先週に引き続きランスルーを中心に練習を行いました。
スタミナの配分感覚をつかむ事や、全体を通しての場合の忘れかけていたポイントなどを再確認したり、曲の完成度を上げるための飯田氏からの指示など、中味が濃くなってきた感じです。
ただ、今回はいつもより練習時間が長かったのか、気の抜けたような部分もありましたが・・・。
やはり、本番はやり直しは出来ないので、実際に本番の進行と思って合奏に臨む事が非常に重要かもしれないですね。今ならやり直しになっても大丈夫だし、うん、その辺りにも気を向けて更に完成度を上げて頑張っていきましょう。
多分、休憩時間も実際の時間を想定しているので、どんな時間配分になるのか?を身体で覚えておくのもとっても有効ですよね、私はいつも本番で、アップアップしているので今から自身の時間配分などの感覚を身につけていこうと思っています。

曲も今回の練習で全て揃ったようです。今日は新曲も含め行いましたが、だんだん纏まってきた感じがしています。
飯田氏も合奏の冒頭に、基礎練習をキチンと取り組んでいくことが、バンドの底辺を劇的に底上げするという話をされていましたし、就任時の「仲間をワイワイ楽しむ」のバンドから「音楽をの素晴しさを楽しむ」のバンドへの過渡期とも言っていました。間違いなく、音に対する集中力は増しているので、ぜひ、本番を聴きに来ていただけるお客さまにその成果を出すチャンスかもです。
あと少し!頑張っていきましょう。
さあ本番までにある日曜日はあと3回!ラストスパートで一気に加速しましょう! 今日はココまで。

次回は、10日東地区で14時?21時のロングランです。更に頑張るっぺよ?っ!(23:00)

-日記