座間市を中心に活動している吹奏楽団体です

43 view

練習日記:2004年8月8日

暦の上ではもう秋・・・今日は確か立秋だったような?お天とさまはそんな暦を知ってか知らずか、相変わらずの暑い日が続いています。そういえば、夏の甲子園も始まったんですよね?、高校球児の熱い戦いも要チェック!神奈川県民は横浜高校、東京都下のみなさんは日大三高でしたね!ぜひ、郷土校を応援してあげてください。
さて、話は土曜日にちょっとだけ戻して・・・、いよいよ座間吹もパーカスの大掛かりな更新をすることになり、この日は楽器屋さんに取りに行くことに!(祝)しか?し!車が普通のセダンとハッチバックの2台・・・バスドラ積めるかな??と心配していたら、案の定積み込み口が5cmほど足らず、新品のバスドラが目の前にあるのにお持ち帰りを断念!もう少し楽器屋さんに眠っていただく事にしました。んでも、他のは持っていけるので早速愛好会の倉庫に行き仮の組み立てを行いました。熱い中手伝ってくれたMasaoさんには感謝です!
大バスさん山奥さん、日中の労働の合間にいただいたおそうめんとビールは五臓六腑に染み渡る感じで、体力回復できました。ご馳走さまでした!でも、お部屋でジュニアを号泣させてしまったのはちょいと反省・・・^^;
この日はいい仕事したし、サッカーはアジアカップのチャンプになるし!ビールも美味かったし!とってもいい1日でした。

んで、日が変わって日曜日。
明らかに来週は欠席スルゾ!という雰囲気が充満しているかのように・・・・いや、多分違う、ポジティブに考えて、本番に向けてエンジンが掛かってきた感じで、今日の出席者はほぼ40名!
手狭になってしまった学習室は熱気でいっぱい!Tp&Tbはパート練習でベネットの要点をチェックしていましたし、徐々に本番に向けて動きが活発になってきたな?。そんな感じでしたね!さぁ、合奏開始!

いつものデイリーもキチンとみんなで音を合わせる意識をもってトレーニングしました。

続いて合奏の1曲目、最近は飯田氏から事前に練習プログラムが公表されるようになった影響もあるのかな?事前のパート練習の結果が出たのかな?それとも大人数だったからかな?とか思ったりしたのですが、正直緊張感ある良い合奏になった気がします。
1楽章が終わって、飯田氏から「これからは妥協しない」宣言がありました。先週もそうだったのですが、良い緊張感 の中での合奏は中味が濃くなってきますから、これからの追い上げぜひ集中していきましょ!
ベネットは、3楽章も練習してより曲の完成度を上げる指示が出てきたので、忘れずにチェックしておきましょうか。
次、マンハッタン。
今日は3楽章ソリストが揃ったので、急遽3楽章中心におこないました。私も非常にプレッシャー掛かってます。難しいねぇ、でも妥協せず頑張っていかなくちゃ!さぁ、ソリストのみなしゃん頑張りましょう!もちろん、バンドとしての部分も非常に繊細な部分なので、オトナの吹奏楽団として完成できるようみんなで頑張っていきましょう。
3曲目、木星
舌がまわらん!こういう曲はクラ吹きにとっては非常に頭を抱えるんですよね?、私のまわりは合奏する前から「ごめんね?」って 謝ってるし・・・、大沢親分の言葉を借りて(自分自身にも)「渇!」じっくりと練習してなんとかしていきましょかね。
この曲は、曲の進行について再確認の部分が多々あったので、もういちど練習内容のチェックをしておいた方が良いかも。あとは、気力・体力・時の運・・・かな?なんて。
4曲目、ディスコメドレー
トランペットのオヤジ集団!カッコイイぞ!「俺たちの青春だ?!」と言わんばかりの迫力ある吹きっぷりで圧巻でした。
飯田氏からは、ポップスの演奏について基本的な2点ほどレクチャーありました。
「伸ばし音の処理」と「音の強弱の位置関係」についてです。今回は迫力ある曲が多いので、キッチリとこなしてジャンルの違いをはっきりと演奏で表現出来るようにしたいですね、期待大!がんばっていきましょう。

今日はココまで。

次回は13時からコミセン鶴間です、中だるみせずに本番に向けて頑張っていきましょう!(22:35)

-日記