座間市を中心に活動している吹奏楽団体です

166 view

練習日記:2016年11月13日

 
練習日記11/13
 
演奏会本番まで2週間。本日の練習は、演奏会を行うハーモニーホール座間のリハーサル室で行われました。プログラム順に練習を進めていきました。
 
【第一部】
「ジュビリー序曲」(スパーク) マエストロから多くの課題を指摘されている曲であり、通して演奏するとその課題が顕著にあらわれます。その課題とされる部分を取り出して練習すると解決されることが多々ありますが、本番は一回。この一回に持てる力を発揮するには、奏者一人ひとりがより一層、集中力、意識を高めていくことが必要であると認識させられました。
 
「第2組曲(ラティーノ・メキシカーナ)」(リード) 全4曲からなる組曲。第1曲から第3曲は、無難にまとまりつつあります。第4曲パソ・ドブレ ”ア・ラ・コリーダ“ 表題の通り闘牛の緊張感みなぎるエキサイティングな、そして輝かしい表現が求められるのですが、なかなかそこまで及んでいません。あと2週間で修正していかなければなりません。
 
【第二部】
「グレンミラー・メドレー」 イン・ザ・ムードやアメリカン・パトロールなどのメロディの不鮮明さを整えていきました。
 
【第三部】
会員一同、若干の疲れが見えてきましたが、そんなこと言っていられません。あと2曲+α頑張っていきます。
 
「ひとつの声に導かれる時」「シェイクスピアピクチャーズ」管楽器奏者が口唇などが疲れている時に雑な演奏になってしまわないよう、マエストロから気を付けるポイントをいくつか助言いただき、それを意識して取り組みました。意識の持ち方で不用意なミスを減らすことができることを体感することができました。これを継続していきたいものです。
 
と、いうことで、全体での練習はあと一回を残すのみ。会員のみなさま、これまで積み重ねてきたものを本番で発揮できるよう、出来得る努力をして参りましょう!
 
第37回定期演奏会は、11月27日(日)ハーモニーホール座間 大ホール(小田急相武台前駅徒歩15分)で行われます。
13:00開場 13:30開演 入場無料
お座席は1,310席ご用意しております。
皆様のお越しをお待ちしております。
 
 
3rdメタルクラリネットの♭たびびと♪

-日記